声楽教室で声楽個人レッスンをお考えの方は、東京の宗像声楽教室へ!伝統的なベルカント唱法を用いてレッスンしていきます。| 教室案内

教室案内

講師紹介

宗像成弥(むなかたせいや テノール)

  • 宗像成弥(むなかたせいや テノール)

昭和41年生まれの乙女座。血液型はO型。
妻と男の子1人の3人家族。
明治大学卒業。昭和音楽芸術学院、(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部を経て音楽活動を始める。
1998年より渡伊。
ジュリアーノ・チャンネッラ、ヴィンチェンツォ・ベッロ、リリアーナ・ポーリ、高田作造、の各氏に師事。東成学園オペラ「愛の妙薬」のネモリーノでオペラデビュー。
その後、「ラ・ボエーム」のロドルフォ、「椿姫」のアルフレード、「カヴァレリア・ルスティカーナ」のトゥリッドゥ、「アイーダ」のラダメス、「ノルマ」のポッリオーネ、「蝶々夫人」のピンカートン、「ランメルモールのルチア」のエドガルド、「カルメン」のドン・ホセ等、主にイタリアオペラを中心に数多くの主役を務める。
1998年ボローニャにおいて行われた「7テノールコンサート」では"真のイタリア声"と絶賛された。
2000年、毎日新聞社主催第31回イタリア声楽コンコルソ入選。第2回Bunkamuraオーチャードホール主催「明日のマリア・カラス、ぼくらのドミンゴを探せ!!」コンテスト第2位。
2001年、新国立劇場主催「イル・トロヴァトーレ」のマンリーコ役のアンダースタディを務めた後、再渡伊。
第32回ヴィンチェンツォ・ベッリーニ国際コンクール他、ウンベルト・ジョルダーノ、アルカモ、パレルモの各国際コンクールにて入選、入賞。
2002年、読売新聞社主催第38回日伊声楽コンコルソ入選。
2003年、第14回マリオ・デル・モナコ国際声楽コンクール第2位。帰国後は各地において、オペラ、コンサート、第9演奏会等に出演すると共に、藤原歌劇団公演においてはピンカートンのアンダースタディーを務め、2006年ロッシーニ「ランスへの旅」のドン・ルイジーノ役で本公演にデビューした。

G.Puccini オペラ「トスカ」より "Recondita armonia" 妙なる調和          (カリヨンホールコンサート動画 後部席から撮影)

A.Ponchielli オペラ「ジョコンダ」より "Cielo e mar"空と海(コンサート音源)

基本情報

教室名 宗像声楽教室
代表者 宗像 成弥
所在地 〒206-0033
東京都多摩市落合6
電話番号 【携帯電話】090-9628-9573 【固定電話】042-338-6260
レッスン時間 平日 10:00~20:00 土日/祝日 10:00~18:00

アクセスマップ

javascriptを有効にしてください。
<車でのアクセス>
・駐車場(有り)※駐車場(無料)をご利用頂く場合は事前に予約が必要です。
<電車でのアクセス方法>
・多摩センター駅 徒歩18分 公園が多く、有名な景観が続く遊歩道です。
※バスでお越しの場合は多摩センター駅から『多61鶴牧団地循環』行に乗車し、『鶴牧センター』で下車 徒歩30秒です。

リンク集

幸せになるための声

幸せになるための声
宗像成弥が講師を務める「うたうこと」を学ぶ会です。伝統的ベルカントと近代ベルカントの違い、日本人に共通した癖の克服法など、当教室のメソードをより詳しく解説しています。

当教室は初心者の方、プロの方も分け隔てなく”結果のでる”レッスンを追求しています

当教室のメソードについて、詳しい内容をお知りになりたい方は
"幸せになるための声"ホームページを御覧ください。

個人レッスンについて
 
レッスン内容/料金
 

Mobile.090-9628-957 Tel.042-338-6260 【レッスン時間】平日 10:00~20:00  土日/祝日 10:00~18:00

声楽個人レッスン宗像声楽教室

宗像声楽教室
〒206-0033
東京都多摩市落合6

東京の宗像声楽音楽教室では、プロ・アマ・学生・初心者を問わずテクニックに不安のある方、上達したい方にお越しいただいています。声楽個人レッスンで皆様をサポート致します。

  • tel:090-9628-9573
  • Mail form メールは24時間受付けています。
  • facebook
  • 幸せになるための声
  • blog

pagetop